湾岸ミッドナイト C1ランナー 1巻

湾岸ミッドナイト C1ランナー 1巻
完結

楠みちはる

チューニングショップ・RGOをやめた荻島信二(おぎしま・しんじ)は、かつて編集していたチューニング雑誌「GTカーズ」をウェブ上で展開するなど、若手自動車ライターとして活躍しつつあった。そんな中、ニセRGOステッカーを貼ったFD型RX-7が首都高に現れたり、「GTカーズ」の権利を買ったという男・荒井(あらい)が現れたりと、荻島の周辺が動き始める……!『湾岸ミッドナイト』のセカンドステージ!!!

続きを読む
  • 無料この巻を0円で購入する

    648円(税込) 0円(税込)
  • 湾岸ミッドナイト C1ランナー 全 12 巻

    未購入巻をまとめて購入

    湾岸ミッドナイト C1ランナー 全 12 巻

    5,832円(税込)

レビュー

5
1
5
1
4
0
3
0
2
0
1
0
  • 2011/10/18Posted by ブクログ

    前身の漫画も読んでなくてクルマも興味ないんだが面白いw おつな会話、ポエムな哲学たまらん。はっきり言ってクルマ漫画以外を描いてほしいくらい思うが、いいオッサンらが真面目にいなたい事に取り組んでるから会...

    続きを読む
  • 2010/11/12Posted by ブクログ

    読了。なにやら新キャラである椎名の娘がクセもの。今後楽しみ。今日たまたまお茶の水でS2000を見つけたけど、雰囲気ある良い車だな。乗ってみたいと思った。

セーフモード