【完結済み】湾岸ミッドナイト C1ランナー 1巻

湾岸ミッドナイト C1ランナー

完結

12冊

楠みちはる

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

チューニングショップ・RGOをやめた荻島信二(おぎしま・しんじ)は、かつて編集していたチューニング雑誌「GTカーズ」をウェブ上で展開するなど、若手自動車ライターとして活躍しつつあった。そんな中、ニセRGOステッカーを貼ったFD型RX-7が首都高に現れたり、「GTカーズ」の権利を買ったという男・荒井(あらい)が現れたりと、荻島の周辺が動き始める……!『湾岸ミッドナイト』のセカンドステージ!!!

続きを読む
ページ数
191ページ
提供開始日
2012/12/14
連載誌/レーベル
ヤングマガジン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • 湾岸ミッドナイト C1ランナー 全 12 巻

    未購入巻をまとめて購入

    湾岸ミッドナイト C1ランナー 全 12 巻

    7,920円(税込)
    79pt獲得

レビュー

4.6
8
5
5
4
3
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2013/02/10Posted by ブクログ

    若いノブを超斜陽文化のコンテンツ事業に巻き込んだ師匠・荒井サンが、スマホやネットが媒体ではやっぱり燃えないということで廃刊決定、ノブの身の振り方とか考え始めてポエムにも哀愁が漂い始めてて最高。オワコン...

    続きを読む
  • 2012/10/25Posted by ブクログ

    ついに湾岸シリーズも最終巻

    長期シリーズを意外なまでにもスッキリ、カラッと終わらせましたね

    C1編は走りや、チューンではなくビジネス書傾向だった(笑

    作者あとがきがあり、チョットヤンチャな感じに...

    続きを読む
  • 2012/06/08Posted by ブクログ

    マンガなので、読むのが遅い私でも、30分もあれば余裕で読了! 湾岸ミッドナイトも全巻持っているが、こっちの方がノブの成長を描いていて、楽しく読める感じ。

開く

セーフモード