ダブルミンツ

中村明日美子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

『女を殺した――』電話の向こうから聞こえてきた高飛車な声は、高校時代の同級生・市川光央だった。同じ名前を持つ男・壱河光夫の胸中に、かつての隠微な記憶が蘇る。忘れていた過去が、再び光夫を熱情の中に引き戻す。共犯者として再会を果たした二人の主従関係は、少しずつ新しい形へと姿を変えてゆく……。※「温室の果実」、「雨」、扉絵、あとがきは収録していません

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(81件)
  • 2009/07/24

    涙が出るほど、魂をしめつけるほど、誰かを好きになってしまった。
    この世界に二人しかいらない。

    そういう恋愛を中村さんの著者で見たのは『Jの総て』以来だ。
    あれもまた、たまらなく惹かれあうふたりが、離...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2009/12/15
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2012/05/12

    「同級生」で好きになった明日美子さんですが、これを読んで更に大好きになりました(-´∀`-)、
    両極端な作品ですがこちらはダークサイド。破滅への狂気の愛を暴力、セックスふんだんに描かれていますが、相変...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード