四月は君の嘘 2巻

新川直司

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

音を失いピアノを止めてしまった元・天才少年有馬公生(ありま・こうせい)は、宮園(みやぞの)かをりにバイオリンの伴奏を依頼され、音楽の世界へ帰還する。自分のピアノの音が聞こえない公生――2人はコンクール曲を奏でられるのか!?真摯な姿がまぶしくて、目が離せない!音が視える、青春ラブストーリー!!

続きを読む
  • 四月は君の嘘 全 11 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    四月は君の嘘 全 11 巻

    5,082円(税込)
    50pt獲得

レビュー

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    即買ってきた(笑)
    感想は、1巻読んだ時と変わらない。いい意味で。
    ピアノを弾いた公生だけど、やっぱり壁は大きくて。
    でも自分にとってのビアノの意味に改めて向き合ったことと、お母さんとの思い出にこんな...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    まだ二巻。とても美しいし等身大の青春を感じる。表現がとても上手で、前の表現を受けてしっかりとそれを返す、と言うようなことも一個一個丁寧に行われている。構造がきちんと練りこまれ、本当に丁寧に表現が積み重...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    弾けないピアニスト、公生が
    舞台に上がり、ピアノを弾く回。
    (というよりは弾かせられる回)

    やっぱり演奏してるところは
    かっこいいなぁ、と感じた。
    「殴り合い」に聞こえる演奏、
    要は自分(達)の演奏...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000079995","price":"462"}]

セーフモード