誘惑地帯 小説秋田音頭

阿部牧郎

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    太くて長くて、ホイサッサ……大らかにSEXを謳い上げる秋田音頭の響きに乗せて祭りの夜の田園や男鹿半島の海岸、八幡平の露天風呂、かまくらの中と、東北の自然をベッド代わりに明るく男女が結びつく。都会暮らしで疲れたサラリーマン諸氏に贈る、ちょっぴりおかしくて元気の出る官能シリーズ異色作。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード