【最新刊】評伝・山岡荘八

評伝・山岡荘八
1冊

清原康正

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

大ベストセラー小説『徳川家康』を残した山岡荘八は明治40年新潟県に生まれた。子供時代は手のつけられない悪戯ッ子であったという。高等小学校を中退して上京、印刷所の文選工からスタートした人生は、印刷会社の経営と破綻、大衆文学雑誌の編集長と雑誌の失敗などを波乱に富んだ時代を経て作家となる。多くの名作を残して1978年没。本書は、没後刊行された『山岡荘八全集』巻末に連載された評伝を生誕100年を期して1冊にまとめた。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード