【最新刊】悲から生をつむぐ 「河北新報」編集委員の震災記録300日

悲から生をつむぐ 「河北新報」編集委員の震災記録300日
1冊

寺島英弥

1,296円(税込)
ポイント 12pt

通常ポイント:12pt

東北は新しい春を迎えるというのに、時はまだ止まったまま、「3月11日」がずっと続いている。地元紙の人間もまた、取材者でありながら、被災の当事者となった。被災地の人々は「3月11日」以後をどのように暮らしたのか。2011年度新聞協会賞を受賞した「河北新報」の連載記事担当デスクが綴る“希望と再生の物語”。「被災者に寄り添う」という言葉の本当の意味がここにある。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

セーフモード