猫弁と透明人間

大山淳子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    お人好しの天才弁護士・百瀬太郎の事務所は、ペット訴訟で放り出された猫でいっぱい。ある日“透明人間”から「ぼくはタイハクオウムが心配で、昼も眠れません」というメールが届く。婚約者と猫たち、依頼人たちの笑顔を守るため百瀬は今日も走る。絶好調ハートフル・ミステリー、早くも第2弾文庫化!(講談社文庫)

    続きを読む
    • 猫弁シリーズ 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      猫弁シリーズ 全 6 巻

      5,069円(税込)
      50pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(556件)
    • 2012/04/15

      とても面白かった。

      構成が見事すぎて、しかも、登場人物それぞれが、最初に登場したときには誰一人として好きになれそうもない連中だったのに、読み終わった後には、全員のことが愛おしくなれるという、理想的な...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2013/03/05
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2013/06/25

      猫弁シリーズ2作目。

      前作同様、いえ前作以上にハートフルです。

      めでたく亜子と「婚約者」と呼び合う仲になった百瀬。
      ただし、本当に呼び合うだけで一向に進展はしない。
      優秀な脳みそも、恋愛に関しては...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード