ゲーム的リアリズムの誕生 動物化するポストモダン2

東浩紀

702円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

話題を呼んだ前作『動物化するポストモダン』より5年半の待望の続編。明治以降の「自然主義的リアリズム」、大塚英志の「まんが・アニメ的リアリズム」に対して「ゲーム的リアリズム」とは何か?まさに文芸批評の枠を超えた快著。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード