大統領のクリスマス・ツリー

鷺沢萠

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    これがね、大統領のクリスマス・ツリー。治貴(はるき)の言葉は香子(きょうこ)の耳の奥に今でも残っている。ワシントンで出会い、そこで一緒に暮らし始めた二人。アメリカ人でも難関の司法試験にパスし弁護士事務所でホープとなった治貴。二人の夢は次々と現実となっていく。だが、そんな幸福も束の間……。感涙のラストシーン!

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/07/15Posted by ブクログ

      何度も繰り返し読み、その度に抱く感想が違う本。もう10回以上は読んでるな。時間にしてみたら数十分の最後のドライブの間に、初々しい始まりから、確固たる信頼関係を築き上げ、徐々にすれ違って行く様を回想的に...

      続きを読む
    • 2020/07/15Posted by ブクログ

      「あなたはあたしのクリスマス・ツリーだったのよ」

      多分、今この本のページを少しもめくっていない人にとってさえ、香子のこの一言はうならずにはいられない名文句だと思う。
      ロマンチックにも見えるたとえだけ...

      続きを読む
    • 2020/07/15Posted by ブクログ

      ”けれど香子が治貴とずっと一緒にいるのはそんな言葉を信じたからではなくて、
      そんなことを言う治貴を愛していたからだ。”
      最後までハッピーエンドを信じたくなってしまう、香子と治貴の物語。

      ”そんな話は...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000077104","price":"550"}]

    セーフモード