【最新刊】新装版 続・君について行こう 女房が宇宙を飛んだ

新装版 続・君について行こう 女房が宇宙を飛んだ

向井万起男

921円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    これは宇宙を飛んだ妻・千秋氏の姿が克明に描かれると同時に、夫婦の愛情が独特のタッチで表現されたエッセイの傑作です。この作品に触発されて、漫画家・小山宙哉が作り上げたのが、モーニングの大人気連載『宇宙兄弟』なのです。2012年3月~5月「宇宙兄弟』がアニメ化、映画化されるのに合わせて復刻いたします。

    続きを読む
    提供開始日
    2012/11/24
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2020/04/29Posted by ブクログ

      シリーズ最終巻。3冊の中でいちばん好き。
      チアキちゃんへの尊敬と愛情が溢れていて、泣けるほど。
      特に好きなのは、地球に戻ったチアキちゃんに、「宇宙へ行き、人生観は変わりましたか?」という質問が多すぎる...

      続きを読む
    • 2013/03/11Posted by ブクログ

      小山宙哉氏は、向井氏が書いた一連の本を読んでいたそうです。
      残念ながら、私は本屋さんでこの本しか見つけることができませんでした。

      宇宙に行ったことで人生観が変わるわけではないという千秋さんの言葉と、...

      続きを読む
    • 2015/06/16Posted by ブクログ

      ついに宇宙へ。宇宙マニアのご主人がこれだけ詳しく書き残してくださったおかげで、宇宙について興味が湧いたし、視野を広げてくれた。感謝したい。

    開く
    [{"item_id":"A000077101","price":"921"}]

    セーフモード