【最新刊】スラム化する日本経済 4分極化する労働者たち

スラム化する日本経済 4分極化する労働者たち

浜矩子

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「グローバル恐慌」後の破滅的未来像とかすかな希望!金融破綻、雇用喪失、次に訪れる統制社会!人類を待ち受けるのは資本主義の暴走か、新たな社会主義が支配する世界か!?

    続きを読む
    提供開始日
    2012/11/24
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2009/11/29Posted by ブクログ

      ローマ帝国の時代、大航海時代、といままで2つのグローバル化があったが、
      現在は第三次グローバル化の時代を迎えている。
      ただ、いままでは地球が大きくなるグローバル化であったのが
      今回のグローバル化が「地...

      続きを読む
    • 2012/08/03Posted by ブクログ

      日本発グローバル恐慌。自分さえ良ければ病。BRICs。グローバル時代のインフレ・デフレ。フラット化。グラミン銀行。そして表題の4極化の労働者。切り口鋭いキーワードで歯切れよく解説。現下の経済状況が明快...

      続きを読む
    • 2009/09/10Posted by ブクログ

      ●読書録未記入

      ★p.111 【「4分極化する労働者たち 」:1.正規 2.非正規 3.外国人 4.労働難民(ネットカフェ難民など。住所不定ゆえ雇用機会を得られない)〜「グローバル化した新・資本主義...

      続きを読む
    開く

    セーフモード