【最新刊】神州纐纈城

神州纐纈城
1冊

国枝史郎

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    武田信玄の寵臣土屋庄三郎は、夜桜見物の折に老人から深紅の布を売りつけられる。これぞ纐纈布!古く中国で人血で染めたとされる妖しの布だ。この布が発する妖気に操られ、庄三郎がさまよう富士山麓には、奇面の城主が君臨する纐纈城や神秘的な宗教団が隠れ棲み、近づく者をあやかしの世界に誘い込む。怪異と妖美のロマンを秀麗な筆致で構築し、三島由紀夫をも感嘆させた伝奇文学の金字塔。

    続きを読む
    提供開始日
    2012/11/24
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード