ψの悲劇 The Tragedy of ψ

森博嗣

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    遺書ともとれる手紙を残し、八田洋久博士が失踪した。大学教授だった彼は、引退後も自宅で研究を続けていた。失踪から一年、博士と縁のある者たちが八田家へ集い、島田文子と名乗る女性が、書斎にあったコンピュータから「ψの悲劇」と題された奇妙な小説を発見する。そしてその夜、死が屋敷を訪れた。失われた輪を繋ぐ、Gシリーズ後期三部作、第二幕!

    続きを読む

    レビュー

    3.4
    25
    5
    2
    4
    8
    3
    14
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/07Posted by ブクログ

      χの悲劇から気になりすぎて新書版を購入。
      四季シリーズ、百年シリーズ、Wシリーズの間が埋まっていく、パズルのような気持ちよさ。
      でも今までの中で一番ホラーでした。
      レビューで最後が恐ろしいとよく見てい...

      続きを読む
    • 2019/04/05Posted by ブクログ

      Gシリーズ後期三部作、第二幕。
      引退した大学教授が失踪してから一年後、彼と縁のある者たちが屋敷に集ったときに事件が起こる…という序盤は普通にミステリだが、話はどんどん奇妙な方向に転がっていく。島田さん...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/01/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード