【最新刊】さながら駆けし破軍の如く

さながら駆けし破軍の如く

天野ゆいな

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    王宮の凶手集団「北斗」の首領は、北斗七星第七星、凶星「破軍」と呼ばれる20歳にも満たない少女・揺光。自らの手を血で染める運命を呪う彼女が、一人の女の子として愛してしまったのは敵国の公子だった。だが、父である王の命令は彼の処刑!!瑞々しい感性で描く、心ふるえるラブファンタジー。2008年下期、ホワイトハート新人賞受賞作!

    続きを読む
    提供開始日
    2012/11/24
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2010/05/16Posted by ブクログ

      2008年下期ホワートハート新人賞、受賞作。

      なんて書けばいいのか、思いつきません。それほど、すごい作品でした。
      つっこみたい箇所は多数ありましたが、途中から「つっこんだら負け」という言葉が頭に浮か...

      続きを読む
    • 2010/02/04Posted by ブクログ

      作者さんは現役中学生だ。年齢の割にはよく書けてるのかもしれない。でもこれは小説じゃない。単なるあらすじだ。登場人物の気持ちとか、もう少し二人が思い合う仲になるようなエピソードの積み重ねとか、そういうう...

      続きを読む
    • 2010/02/25Posted by ブクログ

      あらすじとイラスト詐欺(笑)。
      作者は若いということなので、これからの成長に期待かな? あらすじは面白そうなので、ちゃんと料理できていればすごい萌える話になるだろうと思うんだが……。

      って言うか、こ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード