【最新刊】緑幻想 グリーン・レクイエムII

グリーン・レクイエム

2冊

新井素子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ショパンのノクターンとともに死んだあの緑の髪の少女<宇宙の申し子>明日香が生きていた!?果たしてそれは単なる植物人間なのか?それとも、この世のすべてのものと心をかよわせることができる生命体なのか?明日香の新たな魂が綴る真実の愛の力で、緑の地球にいま、驚天動地の現象が始まる……。

    続きを読む
    提供開始日
    2012/11/24
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸
    • グリーン・レクイエム 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      グリーン・レクイエム 全 2 巻

      1,045円(税込)
      10pt獲得

    レビュー

    3.9
    49
    5
    18
    4
    14
    3
    14
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/20Posted by ブクログ

      日本SFの有名どころを調べると、必ず名前の上がる新井素子。いざ読もうと思うと書店で見当たらない。
      作者の18、19歳の時の作品で、みずみずしくて特徴的。あとがきの名付けて「ルンルン文体」まさにそうで、...

      続きを読む
    • 2017/10/22Posted by ブクログ

      躑躅(つつじ)という読みをこれで知った本。ラジオドラマは良かったけれど(羽田健太郎さんのピアノでした)、実写はなぁ…という感想。CGなんてなかった時代だからね。今なら映像化できるだろうか???
      ピンク...

      続きを読む
    • 2017/06/05Posted by ブクログ

      アンフェアなのかもしれないけど、やっぱり18歳とか19歳とかで書いていたんだ、ということに圧倒されたりする。

      アイディアが秀逸。文章は若書きという感じ。でも何しろ勢いがあって面白く読んだ。

    開く

    セーフモード