【最新刊】〈冤罪〉のつくり方 大分・女子短大生殺人事件

〈冤罪〉のつくり方 大分・女子短大生殺人事件
1冊

小林道雄

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

冤罪――。多くの冤罪は、杜撰な見込み捜査、代用監獄での苛酷な取調べが元凶だ。人にありがちな誤謬ではなく、捜査当局のメンツ意識や責任逃れ、時には功名心の結果だ。実際にあった、女子短大生強姦殺人事件の“思い込み自白”のプロセスを明らかにし、冤罪という“罠”を浮き彫りにする力作ノンフィクション。(『夢遊裁判-なぜ「自白」したのか』改題)

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード