【最新刊】相手に「伝わる」話し方

相手に「伝わる」話し方

1冊

池上彰

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    面接、プレゼン、祝辞書き言葉は、「読む文章」です。「話す文章」は、本来まったく異なるもののはずです。いわば「文章の生理」の違いのようなものだと私は思います。「書く文章」をそのまま読み上げても、聞き手を感動させることはありません。聞き手の心に届くような話し方をしたければ、「書いた文章」を読み上げるのではなく、「自分の言葉」で語りかけなければならないのです。(本文より)

    続きを読む
    提供開始日
    2012/11/24
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    3.5
    63
    5
    8
    4
    22
    3
    29
    2
    4
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/28Posted by ブクログ

      いわゆるマニュアル本ではありません。著者のこれまでの歩みがよく分かる本です。これまでの失敗談など具体例が描写されていて、いかに試行錯誤しながら対処してきたか興味深く読めました。著者が相手に伝えるという...

      続きを読む
    • 2018/10/24Posted by ブクログ

      相手に「伝わる」話し方
      2002/8/20 著:池上 彰

      人はみな、相手に自分の思いを伝えたいと考えて話しをしているはずである。でも、自分が伝えたい内容は、果たして相手に伝わっているのだろうか。著者...

      続きを読む
    • 2017/07/02Posted by ブクログ

      self-improvementというよりは、池上さんのこれまでの職歴を語られているような感じはした。
      もちろん、それに関連図けた例えなどをしていたが、どれも目新しいものはそんなに発見できなかった。

    開く

    セーフモード