日本人の自伝68 初世 中村仲蔵 『月雪花寝物語』

中村仲蔵(初世)

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    初世中村仲蔵は、近世の歌舞伎役者。『忠臣蔵』の定九郎などを当たり役とし、演出面でも大きな業績を残した。現在口演されている落語の人情噺『中村仲蔵』の主人公である。《月雪花寝物語》は、著者の幼少期以来の出来事が思い出すままに記されている。下回り役者から出発し、給金千両といわれるまでに出世した著者の半生が赤裸々に語られ、近代以降数多く現れる役者の自伝の嚆矢として高い価値を持った書である。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード