日本人の自伝58 沢田正二郎 『苦闘の跡』

沢田正二郎

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    沢田正二郎は、大正から昭和初期に活躍した人気俳優。滋賀県生まれ。早稲田大学在学中に坪内逍遥主宰の文芸協会演劇研究所に入り、俳優の道をスタート。劇団・新国劇を創設し、座長を務めた。36歳で病死し、葬儀の際は当時の田中儀一首相らが弔辞を寄せた。《苦闘の跡》は、新たな大衆演劇を創り出していった著者の真摯な姿勢とエネルギーに満ち溢れた自伝である。賭博容疑による座員拘禁事件や関東大震災のことなど、多彩なエピソードも盛り込まれている。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード