日本人の自伝54 二世 市川左団次 『左団次自伝』

市川左団次(二世)

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    歌舞伎役者・二世市川左団次は、初世左団次の子として東京に生まれ、3歳で初舞台を踏んだ。二世左団次襲名披露興行を大成功させ、その収益をもとに欧米視察を敢行。その後、歌舞伎役者の枠を超え、作家の小山内薫とともに演劇革新運動を実施。また、初の海外歌舞伎公演を当時のソ連で行った。《左団次自伝》には、出生より1932年にイタリア・フランス政府からの叙勲までの、決して平たんではない著者の役者人生が語られている。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード