Under the Rose (5) 春の賛歌

船戸明里

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

19世紀後期の英国。長期滞在の賓客を迎え賑わうロウランド伯爵家。臥せる女主人に代わって賓客をもてなす美しき家庭教師レイチェル。彼女の手によって、光あふれる庭には、さんざめく人々の集いと子供たちの笑い声が満ちる。それは、ウィリアムに忍従するしかなかった彼女を解き放っていく。幸福な情景にレイチェルは、雪間に萌す若芽のごとき微笑を浮かべるのであった。

続きを読む
  • Under the Rose 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    Under the Rose 全 10 巻

    9,056円(税込)
    90pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • ネタバレ
    2011/11/25Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2008/03/26Posted by ブクログ

    船戸明里さん作品。(通称:あんだろ) 19世紀の英国、貴族ロウランド伯爵家が舞台。WEBコミック『スピカ』にて連載中。昨年12月から発売延期になり、スゴク〜スゴク〜待ち遠しかったです。相変わらず、スト...

    続きを読む
  • 2008/04/19Posted by ブクログ

     刊行ペースが遅いですが大好きです。でもはらはらして心が痛みます。でも大好きです〜

     という気持ちになる作品です。美しい作画に心温まるお話の底にあるウィリアムとの関係やこの時代の貴族の差別意識が暗い...

    続きを読む
開く

セーフモード