【最新刊】変態王子と笑わない猫。13

変態王子と笑わない猫。

13冊

著者:さがら総 イラスト:カントク

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    頭の中身が煩悩まみれな高校生・横寺陽人は、NTT作戦という名の後輩をくすぐる秘密プロジェクトを遂行していた。大人のオンナの筒隠月子は、ちょっぴりえっちな同人小説をホームページにアップし、見えないアンチと格闘していた。誉れ高き大和撫子・筒隠つくしは『鋼鉄の王』を殺すため、ウエディングドレス着用の式を海外で挙げることになった。動物大好きな少女・小豆梓はある日、自らが小さなわんこになってしまっていることを知った。そして、それから。ピクニックに集まった仲間たちは――同じ屋根の下で楽しく暮らしていた。大人気爽やか系変態青春ラブコメ最終第13弾。あの日の彼らは、今日も君と生きている。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/25
    連載誌/レーベル
    MF文庫J
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 変態王子と笑わない猫。 全 13 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      変態王子と笑わない猫。 全 13 巻

      8,338円(税込)
      83pt獲得

    レビュー

    3.8
    91
    5
    24
    4
    31
    3
    32
    2
    4
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/09Posted by ブクログ

      あの設定からどう続けるのかと思ったが
      青春コメディとしてきっちり作者の力を見せる内容
      いかにもMF文庫らしい純ライトノベルのネジの外れたキャラクタを使って
      こういう話を成り立たせられるのはすごい
      20...

      続きを読む
    • 2018/12/08Posted by ブクログ

      この作者の文章はやはり独特で楽しい
      文章芸やライトノベルにおける可読性の追求ともまた違う独特の味
      中身はもうわりと何でも良いので
      書きやすい題材を適当にさらさら書いて欲しいが
      MF文庫の商売としてはそ...

      続きを読む
    • 2018/10/26Posted by ブクログ

      無理せず将棋を題材にした小説を書いてくれていいんやで
      ライトノベルで売れるかどうかは知らないけれども
      そもそも中高生がこの作品を自分と同じように面白がっていることへまったく自信がない

    開く

    セーフモード