【最新刊】緋弾のアリア XXXI 静かなる鬼

緋弾のアリア
32冊

著者:赤松中学 イラスト:こぶいち

669円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

武装探偵、通称『武偵』。それは凶悪化する犯罪に対抗するため武装を許可された探偵である。トップレベルのSランク武偵・アリアの相棒に選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジ。11年も前に殉職したはずの父・金叉がアメリカで生存しているという情報を掴んだキンジはジーサードと風魔と共にロスへ飛んだ。立ちはだかるFBIの超能力捜査官・ベイツ姉妹に銃と拳で立ち向かいながら、キンジたちは“死後”の父の消息と、ネモら“N”の計画の真相に辿り着く――!

続きを読む

レビュー

3.9
87
5
25
4
38
3
19
2
4
1
1
レビュー投稿
  • 2018/12/27Posted by ブクログ

    30巻、10周年の記念巻。ずっと追い続けてきたライトノベルです。
    アニエス学院での戦闘の最終決着。そこから新たな目的に向けての繋ぎとなるようなストーリー展開で早く続きを読みたいと思わせる引き方は毎度ず...

    続きを読む
  • 2018/12/22Posted by ブクログ

    今回は前巻で少しだけ登場していた星伽白雪がメインヒロイン
    初っ端から金次の部屋に来訪したと思ったら、アリアと接触したせいで黒雪になったな。怖い
    金次は相変わらず、一般高への転校を考えているみたいだけど...

    続きを読む
  • 2018/12/22Posted by ブクログ

    理子をメインヒロインとした巻で謎の組織イー?ウーの正体が少しだけ判明した巻だった。
    武偵校での明るい態度からは想像できない過去を持っている理子とキンジとアリアの距離が縮まったと感じさせてくれる内容だっ...

    続きを読む
開く

セーフモード