ハンガー・ゲーム2 (上)

著:スーザン・コリンズ 訳:河井直子

463円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

第74回「ハンガー・ゲーム」でピータとともに生き残り、故郷に戻ってきたカットニス。だが、ゲーム終盤で彼女がとった行動は、予想もしなかった影響を人々に与え、不穏な動きが国中に広がりつつあった。独裁者スノー大統領の怒りを恐れたカットニスは愛する者たちを救うため、ひとり、決断をくだす。サバイバル・ゲームより恐ろしい心理戦が、始まろうとしていた──。

続きを読む

レビュー

3.8
10
5
2
4
4
3
4
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2014/05/29Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2014/04/30Posted by ブクログ

    プロパガンダ。
    最初のころからでしたけど、いまいちカットニスに共感できないところがあるのでイラッとしました。

  • 2014/02/27Posted by ブクログ

    反乱の象徴マネシカケスとして、メディアを使った反乱の展開。
    そんなことあるか、と思いつつ、メディアを使って民衆を扇動するといのは実際そうなのかもしれない。

開く

セーフモード