【最新刊】ギロチンマシン中村奈々子〈輪廻転生編〉

ギロチンマシン中村奈々子

日日日 イラスト:大出長介

550円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    滅びを前に眠りつづける人類。あとを任された機械たちが繰り返す実験と虐殺。僕たちは七度失敗し、機械に歴史を明け渡した。いま、中村奈々子の名をもつ三人の子供たちが、八番目の歴史で、ついに機械たちに反逆ののろしをあげる!「本日の執行人は、わたし――中村奈々子でございます」。広大な宇宙を舞台に奈々子の終わらせる機械(ギロチンマシン)が斬るものは?そしてすべての謎が解け、戦いが終わったとき、僕たち人類が選んだ未来とは。シリーズ最終巻にして最高潮の第五巻!

    続きを読む
    提供開始日
    2012/12/11
    連載誌/レーベル
    徳間デュアル文庫
    • ギロチンマシン中村奈々子 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ギロチンマシン中村奈々子 全 5 巻

      2,750円(税込)
      27pt獲得

    レビュー

    • 2012/05/04Posted by ブクログ

      学園から脱出したものの、嵐にあって、3人ともがバラバラに。
      そして、「偶然」再会していく3人。
      その影には何が…。
      っていう感じで、この世界は何か、とか、中村奈々子とは何かという問いが出てきます。
      ...

      続きを読む
    • 2012/05/05Posted by ブクログ

      ロボットと人間との差は何か…とか言う重い話では無くて、ラブコメの模様。
      いろんな小ネタが多々入っています。
      娯楽作品として読むのが正しいものだと思います。
      非常に面白いです。
      テンポも良いのでスラスラ...

      続きを読む
    • 2009/10/27Posted by ブクログ

      日日日(あきら)の作品の中でも相当内容が練られてる作品の1つ。
      著者の作品の中で1番面白い作品は何かと言ったら「狂乱家族日記」だが、1番好きな作品はなにか、と言ったらこの「ギロチンマシン中村奈々子」シ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000075679","price":"550"}]

    セーフモード