黄金の魔女が棲む森 コンスタンティノポリスの黒き魔女[上]

麻木未穂 イラスト:倣学

825円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    キリスト教暦398年。北アフリカから戻って、一月、シフはレギウスの別邸の農場で働くメルキから指輪を渡されプロポーズされていた。気になるのはレギウスのことだが、メルキによればレギウスがミラノに連れていかれそうになったときに、身を挺してかばったアスパシアと結婚するという。アスパシアはミラノに行く途中で啓示を受けたとかで、奇蹟を起こす力を手に入れ、うわさの聖女になっていた。一方、コンスタンティノポリスに迫るフン族の間では都に黒き魔女がいるという話が広まっていた。

    続きを読む
    • 黄金の魔女が棲む森 全 12 巻

      未購入巻をまとめて購入

      黄金の魔女が棲む森 全 12 巻

      8,800円(税込)
      88pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード