十津川警部捜査行 愛と殺意の伊豆踊り子ライン

西村京太郎

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    被害者の女性たちは全員、パジャマやバスローブ姿だった……。事件の発端は、渋谷のマンションで発見された女性の死体だった。バスローブ姿で、死因は絞殺だった。顔見知りの犯行ということで捜査がはじまったが、同一犯の犯行と見られる新たな事件が発生し、捜査は行き詰まりを見せた。そして捜査陣をあざ笑うかのように、捜査の秘密が雑誌にすっぱ抜かれた!

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/03/14Posted by ブクログ

      伊豆半島が舞台として書かれた短編集である。
      それぞれの作品の中でそれぞれの主人公が旨く配置され、物語が展開され解決される。どれひとつとっても納得できる作品である。

    セーフモード