【完結済み】ソウルリヴァイヴァー 1巻

ソウルリヴァイヴァー

完結

原作・構成・キャラクターデザイン:藤沢とおる 作画:秋重学

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「ちょっくら逝ってくっか。魂を奪還しによ」――「生」と「死」の狭間で、逝ってしまったものを再び還す「魂の救出屋」が、ここに。「魂の救出屋」稼業のジンとクララは、死んだ人間を生き返らせる――人呼んで「ソウルリヴァイヴァー」。「死」と「無」の狭間「死界」で繰り広げられる「魂」の救出ミッションを、100%の成功率で遂行する二人のもとには、さまざまな依頼が舞い込むのだが……。[GTO]藤沢とおる+秋重学[GO-ON!]コンビが放つ、アクション・エンターテインメント、開幕!!

続きを読む
ページ数
202ページ
提供開始日
2012/10/19
連載誌/レーベル
ヒーローズ
  • ソウルリヴァイヴァー 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ソウルリヴァイヴァー 全 6 巻

    3,729円(税込)
    37pt獲得

レビュー

  • 3巻2013/05/22Posted by ブクログ

    殺しても生き返ってくる人をどのようにしたら殺せるか、って命題に答えるにはこれ良い答えだけど、地獄の階層の中での闘いがちょっとギャグ過ぎて現実世界のシリアス度合いに合っていない気がする。最終的に、あの二...

    続きを読む
  • 1巻2013/05/21Posted by ブクログ

    死んだ人が複数階層の地獄に墜ちてそれを救えば生き返るという設定は面白そうだけど、最終的に殺す側と蘇らせる側の全面戦争になりそう。できれば、予想を覆してもらいたいなぁ

  • 2巻2013/05/22Posted by ブクログ

    人を死から救うものと、死に堕とすもの、普通に考えれば医者と殺し屋だけど、意味合いをかえれば面白い漫画になりますよという良い例ですね。やっと真の闘いが始まった感じです

セーフモード