ULTRAMAN 4巻

ULTRAMAN 4巻

初代ウルトラマンであったハヤタ・シンの息子、早田進次郎、高校2年生。彼は、父の身体に残っていた「ウルトラマン因子」が遺伝し、生まれながらに超人的な能力を持っていた。地球に迫っている危機を知り、科特隊に要請され、ウルトラマンスーツを着て“等身大”の姿のまま戦うことになった進次郎。しかし、まだ17歳の普通の高校生である進次郎は、異星人といえど、命を奪うことに痛みを感じ、戦うことへの苦悩が生まれる…。そして、自分と同じく、ウルトラマンスーツを着て現れた諸星の姿──躊躇なく異星人を抹殺していくその様に、進次郎は圧倒される。進次郎のゆらぐ気持ちを知ったエドは、彼の“ウルトラマン因子”を開花させるべく、ある秘策を立てるが…新旧ウルトラファン必読! あのキャラも巨大化!? 待望の第4巻発売!!

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】185円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効

同シリーズ

開く