【最新刊】傷ついても愛しくて

傷ついても愛しくて
1冊

ジェシカ・スティール 翻訳:大谷真理子

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

アーデンは伯母とともにゲストハウスを営んでいる。世間のことに疎い伯母に代わり、実務を担当しているが、経営は苦しく、みすぼらしくなった建物を改装する資金さえない。ある日、アーデンが買い物から戻ると、新たな客が来ていた。J・スティーブンズと名乗る男性客は徒歩で到着し、何泊するかも告げず、体の具合が悪いのか部屋にこもっているという。そんな話を伯母から聞き、アーデンは不安を覚えた。夕方、部屋から出てこない例の客に夕食を運んでいったところ、アーデンはいきなりどなりつけられ、息をのんだ。「僕の部屋にこっそり忍び込むのはやめてくれ!」

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード