【最新刊】打ち砕かれた愛

打ち砕かれた愛
1冊

シャンテル・ショー 翻訳:結城玲子

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

夫の死後、エマは看護師をしながらひとりで娘を育てていた。ある日、訪問先の老女の孫息子で、有名な大富豪ロッコ・ダンジェロに、3カ月間イタリアの屋敷に住み込んで、祖母を看てほしいと頼まれる――それも破格の報酬で。老女のたっての願いとあって引き受けたものの、あまりにもハンサムで魅惑的なロッコを前にし、よみがえるのは亡き夫の手ひどい裏切り。タブロイド紙で報じられていた恋人とは別れたと言うロッコに突然キスをされても、エマの警戒心は簡単に消えない。あれほど愛していた夫にさえ、私は愛されていなかった。プレイボーイの甘い言葉に、心を許してはいけないのに……。

続きを読む

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2012/11/16Posted by ブクログ

    打ち砕かれたってほどではないような…
    自分のトラウマからくる思いこみでヒロインがヒーローを信じず
    ヒステリックにふるまってるだけ。
    信頼関係以前に体の関係だけの二人だし「打ち砕かれた愛」じゃないよねぇ...

    続きを読む

セーフモード