惑星のさみだれ 7巻

水上悟志

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    平凡学生の雨宮夕日は、ある日現れたしゃべるトカゲに地球の危機を救う協力を依頼される。聞けば、今、地球は魔法使いの最大の泥人形である「ビスケットハンマー」によって砕かれる危機にあるというのだ。拒否するも、突然襲われた夕日を助けたのは、お隣の女子高生・さみだれ。そんな中、新たに現れた9体目の泥人形にネズミの騎士・宙野花子は、太朗の仇をとるため9体目と対決する…!?

    続きを読む
    • 惑星のさみだれ 全 10 巻

      未購入巻をまとめて購入

      惑星のさみだれ 全 10 巻

      5,400円(税込)
      54pt獲得

    レビュー

    4.4
    15
    5
    8
    4
    5
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/11Posted by ブクログ

      半月が登場した第2巻の頃から大人と子供という視点の違いは意識して描かれてきたわけだけど、この巻を持ってその構図は大成したように思える
      半月を前にしていた頃の夕日や三日月はまだまだ子供だった。しかし、太...

      続きを読む
    • 2012/04/03Posted by ブクログ

      最高でした。やっぱバトル漫画はこうでなくっちゃなぁ。超々王道なのにベタじゃない、古臭くもない。キャラ一人一人もすごい魅力的だしそのキャラクターも死ぬときはあっさり逝ってしまうので戦闘時の緊張感もなかな...

      続きを読む
    • 2012/01/18Posted by ブクログ

      綿々と続く個別キャラ巻。実際は全体としての戦いを描いているので変な語りはないのが上手いところ。
      意外と不思議ちゃんなアニマがいいな。

    開く

    セーフモード