日本人の自伝47 横山大観 『大観自叙伝』

横山大観

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    横山大観は茨城県出身の日本画家。東京美術学校で美術評論家・岡倉天心らに師事し、菱田春草らとともに学んだ。岡倉を中心とした美術家団体・日本美術院の設立に参加し、菱田春草とともに「朦朧体」という線描を抑えた新しい描法を編み出した。《大観自叙伝》は、保守的風潮の強かった日本画壇に敢然と立ち向かい、自己の信ずる道に邁進する著者の激情が描かれるとともに、岡倉天心や日本美術院の同志たちとの温かい交情がにじみ出た自伝である。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード