【最新刊】日本人の自伝4 植木枝盛 『植木枝盛自叙伝』

日本人の自伝4 植木枝盛 『植木枝盛自叙伝』

1冊

植木枝盛

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    植木枝盛は、思想家・政治家。土佐出身の自由民権運動の理論的指導者であり、民間の憲法私案である「東洋大日本国国憲案」を起草した。《植木枝盛自叙伝》は、著者の出生から1890年の愛国公党設立までが描かれ、土佐派を中心とした自由民権運動の流れとともに、独立と自由への気概に燃える青年の心意気が伝わってくる貴重な記録。一人称ではなく、第三者が著者の経歴と人となりを紹介する体裁をとっているのが特徴的である。

    続きを読む
    ページ数
    83ページ
    提供開始日
    2012/10/26
    連載誌/レーベル
    日本人の自伝
    出版社
    平凡社
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード