黄色い雨

草薙渉

432円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    ある日、世界が強烈な金色の光にまみれた。そして人間を含む動物たちが次々と蒸発して消えた。いったい何が起こったのか?ファージDNA?制限酵素?6万5千年前の恐竜の大絶滅?集合する無意識?そのとき、星尾は新幹線の車中だった。いつ子、石井、絵理香……。大蒸発をまぬがれたわずかな人々が、ネットを駆使してその謎を追っていく。そんなとき、新たな恐怖が彼らに襲いかかる。人類が絶滅しようが、地球は知らん顔で回っている。恐怖SF小説。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード