【最新刊】ぶち鳩ゆとり郎

ぶち鳩ゆとり郎

草薙渉

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ある日、FMラジオのディスクジョッキー、タケハルの部屋に、関西弁を喋る奇妙な鳩が舞い込んだ。「わしはこの世界に、すでに3千年は生きとる」と、ぶち鳩は言った。「あらゆる生命体から独立したDNAを継承しとる、鳩の姿をした帝王、その名もぶち鳩ゆとり郎様じゃ。どうじゃ、恐れ入ったか」。その日からはじまったゆとり郎とタケハルの珍騒動。そしてゆとり郎がタケハルに話しかけてきた、その理由とは……。ユーモアSF小説。

    続きを読む
    ページ数
    197ページ
    提供開始日
    2012/10/12
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード