【最新刊】パリがくれた最後の恋

パリがくれた最後の恋

1冊

ルーシー・ゴードン 翻訳:秋庭葉瑠

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    かつてキャシーはモデルとして華々しく活躍していた。だが今はジェイン・ヘンショーと名乗り、髪をひっつめて眼鏡をかけ、不動産会社で地道に働いている。ある日、彼女は経営に行きづまった雇い主から、次の仕事の面接をすぐ受けるように言われた。フランスのホテル経営者マルセル・ファルコンが、イギリスでの業務拡張のためにアシスタントを探しているという。一抹の不安を覚えながらタクシーを飛ばして面接会場に到着したとき、キャシーは凍りついた。あのマルセルが目の前にいる!破滅的な出来事のせいで10年前に別れを告げるしかなかった男性が。

    続きを読む
    ページ数
    161ページ
    提供開始日
    2012/09/27
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン ハーレクイン・イマージュ

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/12/30Posted by ブクログ

      重傷の自分を見捨てて金持ちの男と逃げたとヒロインを恨んでるヒーローだが…。誤解が解けた後はキャシーの姿が見えなくなるとまたいなくなるのではと心配するマルセルに母性本能をくすぐられる。最後にはキャシーを...

      続きを読む
    • 2012/11/15Posted by ブクログ

      ホテル 経営者のマルセル・ファルコンと、金融アシスタントのジェイン・カサンドラ・ベインズ。10年前にジェインに執着するギャングと誤解の為別れた二人だが、誤解が晴れても中々愛しあう二人には戻れない葛藤が...

      続きを読む
    • 2012/10/14Posted by ブクログ

      ちょっと良いR(いや、イマージュだけど)


      「波打ち際のシンデレラ」(I-2223)の関連作。
      どうもこの先、ヒーロー父の策略で家族の話が続きそうだけど
      シリーズと銘打たないのはなんでだろう??

    セーフモード