【完結済み】PS-羅生門- 1巻

PS-羅生門-

完結

9冊

原作:矢島正雄 作画:中山昌亮

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    死んだ夫のあとを受け、念願の刑事となった紅谷留美。彼女が配属された東都警察署は、『羅生門』の異名を持ついわくつきの署だった。赴任早々、警察署の前でオデン屋を営む刑事課長・吉見や、そのオデン屋で食い逃げを働く警部補・黒田など、タダモノでない男たちが留美を迎える。翌日、コンビを組む黒田と共に、窃盗事件の現場へ出向いた留美は……。

    続きを読む
    ページ数
    211ページ
    提供開始日
    2012/11/23
    連載誌/レーベル
    ビッグコミックオリジナル
    出版社
    小学館
    ジャンル
    青年マンガ
    • PS-羅生門- 全 9 巻

      未購入巻をまとめて購入

      PS-羅生門- 全 9 巻

      5,445円(税込)
      54pt獲得

    レビュー

    4
    12
    5
    5
    4
    2
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/06/14Posted by ブクログ

      連載開始から追ってた。本当に大好きだった。今でも大好きだ。人間の弱さと愚かさと強かさと狡賢さと愛しさと哀しさと。最後の「最後」である羅生門で繰り広げられる、人間達の話。何度でも読み返したくなる。……こ...

      続きを読む
    • 2012/10/12Posted by ブクログ

      よくあるカッコイイ刑事ドラマのような漫画ではない。
      人間の奥深い部分にある “業”や、心の機微をも描いた泥臭い人間ドラマ。

    • 2009/06/25Posted by ブクログ

      自己満足・・・。
      それを他人に押し付けたり
      仕事の場に持ち込んじゃいけないよなぁ。
      みんなそれなりに我慢して
      その場の平和を維持してるんだから。

      「つきまとい」(ストーカー規正法)とは、
      「恋愛感情...

      続きを読む
    開く

    セーフモード