パリ愛してるぜ~

じゃんぽ~る西

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    パリで暮らす漫画男子の愉悦と憂鬱を描く、まったく新しい男目線のパリエッセイ。――なぜ日本人にはビズ(頬を寄せ合うフランス人のあいさつ)が難しいのか。なぜパリの寿司屋には「砂糖入り醤油」が置いてあるのか。なぜパリの女性はキレやすいのか。マドモワゼル(お嬢さん)と呼んだらと失礼と聞いてマダムと呼んでも怒られる(嗚呼)。パリでは警官が職務質問中に相手の女性をナンパするって本当なのか。なぜパリ人は窓から部屋の中が丸見えでも気にしないのか。パリではモー娘。はロリコンなのか。なぜパリのオタクはおにぎりに憧れるのか。う○こ漫画を描いている美人パリジェンヌに恋をするとどうなるのか。パリの漫画家、同人誌、オタクたちの話もたっぷり読めます!!!

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    • 2013/04/29Posted by ブクログ

      「ボンジュールがセックス?じゃあその子は人に挨拶する度にセックスするのか?頭おかしーよ」というフランス人のトマ。はたまた著者とファビエンヌちゃんとの恋?の行方や如何に…

      地○の歩き方やこと○っぷなん...

      続きを読む
    • 2012/12/05Posted by ブクログ

      フランスで話題の、何気ないパリ人の日常風景を日本人がユーモアたっぷりに描いた漫画。
      パリ市庁のWebにも紹介されているらしい。
      初めてパリに行った時に思うであろう感情が描写されているので、パリには行っ...

      続きを読む
    • 2012/03/21Posted by ブクログ

      パリのいい所も悪い所も全部ひっくるめて、そうそう!って思いっきり共感出来て、たっぷり笑えて、読後爽快! 

      パリ暮らしにどっぷり首まで浸かった漫画家さんならではの、的確な視線で描かれたパリ。個人的には...

      続きを読む
    開く

    セーフモード