【最新刊】奇跡のロマンス

奇跡のロマンス

1冊

ルーシー・ゴードン 翻訳:小川孝江

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    ジャスティンは富も地位も権力も手に入れ、人生の絶頂期にいた。だがなぜか心だけは満たされず、妙な違和感をぬぐえないのだ。サラは今ごろ、どこでどうしているだろうか?2年前、ジャスティンは恋人のサラを冷酷に傷つけたうえ、彼の子供を身ごもったと知るや追い払ったのだった。そんなある日、ジャスティンが乗っていた車が事故を起こす。彼は一命を取りとめたが、大切なサラとの記憶をなくしていた。まるで別人に生まれ変わったように変貌したジャスティンは、運命に導かれるまま、サラが暮らす村ヘイブンへと旅立った。

    続きを読む
    ページ数
    289ページ
    提供開始日
    2012/08/30
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン文庫

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/12/04Posted by ブクログ

      経営者のジャスティン・ホールウッドと、田舎にングルマザーとして帰ってきたサラ・コンロイ。無情な経営者となってサラを捨てたジャスティンだが事故に会って記憶を失い、休暇中に出産していたサラ親子に出会う。記...

      続きを読む
    • 2012/11/02Posted by ブクログ

      ヒロインや田舎の人達との交流を通してヒーローが人間らしい心取り戻すまで、という感じでハーレっぽくない普通のいい話系の小説。
      と思ったらシルエット・ロマンスで出版されたみたいで納得。

    セーフモード