あの夏の記憶

シャンテル・ショー 翻訳:加藤由紀

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    私の初めての恋人、ランツォが来ているなんて……。ジーナはパーティ会場で彼と再会し、身を震わせた。10年前の夏、二人は森の奥で木漏れ日を浴びながら愛を交わした。だが数週間後、彼は一方的に別れを告げてイタリアへ帰った。当時の苦悩と悲しみがよみがえるなか、今や大物実業家となった彼から思いがけない提案を受ける。「半年間、僕の秘書になってほしい。高給を約束しよう」失業中の身にもかかわらず、ジーナは迷った。ランツォのもとで働いたら、私はきっとまた傷つけられる。いまだに彼に抱かれたくてたまらないのだから。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/02/23Posted by ブクログ

      初めての恋人ランツォ ・ディ ・コジモ に十年ぶりに出会ったジネブラ・ベイリーは、互いに惹かれあうが、暴力を振るう夫と離婚したばかりのジーナは戸惑う。しかし、臨時の秘書として働くうちに再びベッドを共に...

      続きを読む

    セーフモード