【完結済み】電波の城 1巻

電波の城

完結

細野不二彦

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

欲望渦巻くテレビ界。その片隅で倒産寸前の芸能事務所に、ひとりの謎の女が現れた。彼女の名は天宮詩織。北海道のFM局でアナウンサーをしていたが、テレビの世界で実力を試したいと考えて上京し、事務所社長の鯨岡平助と会う。だが、かつてはアイドルを多数輩出し、芸能界で敏腕を発揮した鯨岡も、今は所属タレントに見放され、借金取りに追われていて…。

続きを読む
ページ数
215ページ
提供開始日
2012/09/14
連載誌/レーベル
ビッグコミックスピリッツ
出版社
小学館
ジャンル
青年マンガ
  • 電波の城 全 23 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    電波の城 全 23 巻

    13,915円(税込)
    139pt獲得

レビュー

  • 23巻2014/08/02Posted by ブクログ

     『電波の城』が23巻をもって完結しました。素晴らしい幕切れでした。

     細野不二彦はミドルティーンの私にとって『さすがの猿飛』『どっきりドクター』『Gu-Guガンモ』など少年誌で素敵なコメディを紡い...

    続きを読む
  • 23巻
    ネタバレ
    2014/11/10Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 1巻2016/10/02venteveo
    この作品が一番面白かった!

    最近、細野不二彦さんの作品を三作(『ギャラリーフェイク』『ダブルフェイス』『電波の城』)続けて読破しました。
    三作とも大変面白かったのですが、自分が一番面白かったのはこの『電波の城』でした!
    北海道の...

    続きを読む
開く

セーフモード