乙嫁語り 12巻

森薫

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    中央アジアを舞台に、さまざまな結婚模様を描き連ねていく『乙嫁語り』。撮影の旅を続けるスミス一行は、アニスとシーリーンが暮らす町へと戻ってきました。「何もやることがない一日」を描いた前後編、「猫」や「髪」、「風呂」に「手紙」の漫画など、大小さまざまな9篇の作品を収録。ロシア軍の南下がうわさされるなか、スミスの旅路に幸あらんことを!

    続きを読む
    • 乙嫁語り 全 12 巻

      未購入巻をまとめて購入

      乙嫁語り 全 12 巻

      8,228円(税込)
      82pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.3
    20
    5
    10
    4
    6
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/21Posted by ブクログ

      もう!「ひまだな〜」っていうだけの内容なのにいちいちキャラがかわいいし、絵の描き込みも相変わらず尋常じゃない。
      作者は気が狂ってるとしか思えない!!(褒め言葉)

    • 2020/01/11Posted by ブクログ

      発売初日には買ったものの、年1ペースの刊行だと、もったいなくて読めないんですね。でも、やはり早く読みたくて、とうとう読んでしまいました。嵐の前の静けさでしょうか。お正月にふさわしい穏やかなスケッチが続...

      続きを読む
    • 2020/01/10Posted by ブクログ

      タラスと異文化交流をするすがた
      身の上に同情するシーンや
      最後のマーフさんがほろりと涙をこぼす
      シーンを見て
      ああ いろいろな世界で
      色々な女性がしっかり生きてるんだなぁ
      となんだか じんわり 胸にし...

      続きを読む
    開く

    セーフモード