乙嫁語り 11巻

森薫

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    中央アジアを舞台に、さまざまな結婚物語を描き連ねていく『乙嫁語り』。英国人の旅行者スミスは、旅の目的地アンカラでタラスと再会したあと、ふたたび旅を始めることに。それは、もう一度アミルとカルルクの住む地域へ戻る旅……。新たに手に入れたアイテム「写真機」とともに、スミスとタラスと、案内人アリの旅路が始まる!

    続きを読む
    • 乙嫁語り 全 11 巻

      未購入巻をまとめて購入

      乙嫁語り 全 11 巻

      7,502円(税込)
      75pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.5
    32
    5
    18
    4
    12
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/07Posted by ブクログ

      こんな風にブランコが乗れる歳ではなくなってしまった。ブランコは怖い乗り物になってしまった。ということを思い出しながら読んだ。またブランコが楽しめたらよいな。

    • 2019/06/19Posted by ブクログ

      『乙嫁語り』
      最新巻12/15発売
      タラスとスミスの再会。そしてアミルたちの住む地域への復路の旅が始まる!

    • 2019/04/27Posted by ブクログ

      スメスさんとこの写真の蘊蓄が、まだ、見てきたやうな感じでよろしい。
       あとなんとなく、軍靴の響きが聞こえないこともないのもよい。
       うむうむ。

    開く

    セーフモード