乙嫁語り 2巻

森薫

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

遠くからやってきた騎兵の群れは、アミルのお兄様と、おじ様たち。結婚式以来のなつかしい顔ぶれに、大きな笑顔を見せるアミル!しかし馬上から見下ろしたまま、おじはこう言った「逆らうつもりか、村へ帰るんだアミル」……!!!悠久の大地を舞台に描かれる、20歳のヨメと12歳のムコとの恋愛、そして……。人気絶好調、第2巻!

続きを読む
  • 乙嫁語り 全 12 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    乙嫁語り 全 12 巻

    8,228円(税込)
    82pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2010/06/15Posted by ブクログ

     少し昔(第一次大戦ぐらいかな)の中央アジア世界のとある定住民の家族と、そこに嫁いできた遊牧民のお嫁さんの物語。
     この作品の素晴らしいところは……

    ①活き活きとした中央アジアの描写

     狩りのシー...

    続きを読む
  • 2010/07/29Posted by ブクログ

    購入済み

    内容紹介(BOOKデータベースより)
    しあわせも不安も越えて結ばれる、遊牧民と定住民の昼と夜。
    遠くからやってきた騎兵の群れは、アミルのお兄様と、おじ様たち。結婚式以来のなつかしい顔ぶれに...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2011/05/27Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く

セーフモード