ききみみ図鑑

宮田紘次

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「僕は音楽が嫌いだ」。高校生の智原くんは、音楽が目に見えることで周囲から変わり者扱いされ、すっかりひねくれていた。ところが或る日、ひとりの少女が奏でるギターから、とびきり素敵な生き物が飛び出してきた……!宮田紘次の初連載作が、待望の単行本化!コミックビーム誌上に掲載された『音』にまつわる8本の読切作品と、人気の高かった第1話「視える音」の後日談を収録した嬉しい1冊。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.8
    18
    5
    5
    4
    7
    3
    5
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/09/28Posted by ブクログ

      もちろん漫画で音を聞くことはできません。
      ですが、リズムを感じることはできるのです。
      連続するコマの瞬間の切りとり方やコマの配置、大ゴマをどこで使うかということ。構図やアングルのとり方でリズムは変わり...

      続きを読む
    • 2013/09/16Posted by ブクログ

      恋愛物語じゃないのに、「秘密の合言葉」がとても気に入った。
      「私たちにしかわからない言葉 たくさん持ってたの」という先生のつぶやきが、すごく切なくて、でもきれいな言い方で胸に響いた。

    • 2013/08/13Posted by ブクログ

      犬神姫〜とヨメがコレ〜を読んだあとだったので、雰囲気の違いにちょっとびっくり。こういうお話もかく方なのか〜!良い意味で裏切られた!とってもとっても良かった。素敵なお話ばかりだった。特に「秘密の合言葉」...

      続きを読む
    開く

    セーフモード