月光条例 5巻

藤田和日郎

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 231(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

「月打」された「あまんじゃくとうりこひめ」の登場人物が、留守番をしていた女の子の家に入ろうと襲いかかる。だが、鉢かづきと演劇部が、出前のどんぶりを下げるべく偶然この家に訪れたため、その登場人物は逃げ去って事なきをえた。そして演劇部はどんぶりを取りに行き、鉢かづきは女の子を「ラーメンいわさき」へ連れて行くが…!?

続きを読む
  • 月光条例 全 29 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    月光条例 全 29 冊

    13,398円(税込)
    133pt獲得

レビュー

レビューコメント(4件)
  • 2010/03/21

    ああもうベタベタだよ。ベタベタすぎるよ。

    でも何で泣けるんだろう。

    赤頭巾は本当に純粋で、愛にあふれていて…ずびずび。

    これまで、「自分のための欲求」が月打の結果となっていた登場人物たちとちがっ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2009/10/13

    復讐に燃える赤ずきんが切なくて悲しかったです。
    でも最後のオチには笑いました。

    お涙頂戴のありふれた設定といわれればそれまでですが
    藤田さんはかき方がうまいなと思います。

    ただ、何が書いてあるのか...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2009/10/08

    最近はサンデーはお笑いに走ってるのかと思ってましたが
    やっとここで藤田ぶしを拝見した気がしました!!
    こうこなくっちゃ!!^0^
    泣きましたよ〜〜〜!!!とても切なくうれしく感動しました!

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード