【最新刊】落花流水

落花流水

凪良ゆう/石原理

935円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

自堕落な生活を送る井上一也は、ある日想いを寄せていた、成田夏生に再会する。夏生は五年前、軽蔑と嫌悪の眼差しをむけ、一也の前から突然、姿を消した男だった。夏生は借金を作った婚約者の妹が、風俗店で働かされそうになるのを身を挺して助けにきたのだ。そんな夏生に、どうすることも出来ない苛立ちを感じた一也は、借金のカタをつける代わりに、夏生に身体を要求する。期限付きの関係でいい。心まで望まない。夏生が欲しい──と。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2012/09/14
連載誌/レーベル
SHY NOVELS

レビュー

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    評価イマイチなのは何故?傑作だと思うんですが。
    不幸な境遇のカズヤが、「ナツキさん」の前でだけは年相応のやんちゃに戻れる。ナツキのためなら裏の世界に身を落としても、例え自分のものにならなくても、それで...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2020/06/24Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    借金の代償に陵辱したら情が移って両思い…というお決まりのパターンかと思ったら、ちょっと変り種。攻と受の、とても優しい想いがあふれているストーリーです。

    明るく爽やかだった高校生の時の面影もなく、堕ち...

    続きを読む
開く

セーフモード