黒影の館 建築探偵桜井京介の事件簿

篠田真由美

1,210円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    一九八〇年秋、突然の養父の死。神代宗は傷ついた心を埋めるため訪れた北の町で、殺人の罪を着せられてしまう。そして、疑惑が晴れぬまま土地を支配する久遠家の「館」に軟禁され、血塗られた過去を目撃する。謎の美少年・アレクセイが悲劇の真相を語りはじめたとき、銃声が轟いた! 大人気シリーズ第14弾

    続きを読む
    • 建築探偵桜井京介の事件簿 全 15 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      建築探偵桜井京介の事件簿 全 15 巻

      13,760円(税込)
      137pt獲得

    レビュー

    • 2015/09/16Posted by ブクログ

      建築探偵桜井京介シリーズの長編14作目。
      予想通り、京介の過去編です。
      でもまだ終わりじゃないので、その1というところかな。


      冒頭、「はじめに」と題して著者からの前置きがありましたが、
      挙げられた...

      続きを読む
    • 2015/08/21Posted by ブクログ

      前2作については、あまりに作りこみが過ぎて、鼻につき、評価は高くありませんでした。
      本作もかなりな作りこみですが、それほど鼻につく感じがせずに読めました。それは、舞台を限定して、現実世界から隔離するの...

      続きを読む
    • 2015/08/29Posted by ブクログ

      内容(「BOOK」データベースより)

      一九八〇年秋、突然の義父の死。神代宗は傷ついた心を埋めるため訪れた北の町で、殺人の罪を着せられてしまう。そして、疑惑が晴れぬまま土地を支配する久遠家の「館」に軟...

      続きを読む
    開く

    セーフモード